成人式の記念写真と思い出

成人式の記念写真について、写真屋さんで撮ってもらう写真と友人同士での写真についてお伝えします。

このエントリーをはてなブックマークに追加


NAVI
成人式の記念写真と思い出

成人式の記念写真の口コミ

成人式の時は、着付けが終了した後、すぐに写真屋さんへ移動し、一番着付けが綺麗な状態で記念写真を撮ってもらいました。着付け上がりの時間に合わせて、写真の予約をすることで、無駄な時間を省きました。多くの人が同じルートで動くので、写真の予約は早いタイミングでするのが重要です。着付けの予約と一緒に写真の予約をすれば良いと思います。また、着付けをする場所、写真屋さんの場所、成人式の式典の会場の位置を把握しておくことが大切だと思います。とにかく朝は時間との勝負です。早起きに慣れない振袖で、着付けだけで疲れてしまうと思いますが、写真屋さんで撮ってもらう写真は一生残りますので、笑顔の練習も必要かと思います。私の場合は、歯を見せて笑うようにカメラマンさんに言われ、歯が見えないとシャッターを切ってもらえませんでした。
式典後、友人たちと記念撮影大会になります。ここでは撮るタイミングが重要だと思います。自分の綺麗な姿は写真屋さんに撮ってもらっているので、綺麗な姿を撮ることよりも、楽しい思い出を作るといいと思います。懐かしい友人も多いと思うので、コミュニケーションを取りながら、多くの友人と写真を撮りましょう。中には、知り合いでない人が素敵な振袖を着ていたら写真を撮らせてもらいましょう。声をかけて断られることは少ないですし、着物を見れる機会も少ないと思いますので、思い出作りという感覚で良いと思います。慣れない為、だんだんと着崩れてきますが応急処置だけ着付けの時に教えもらい、後はあまり気にしなくていいと思います。みんな着崩れてきているので大丈夫です。

おすすめ情報

Copyright (C)2018成人式の記念写真と思い出.All rights reserved.